SEO対策事例 – 熊谷市H社 Vol.2

前回(Vol.1)からのつづき

titleタグとdescriptionタグにキーワードを入れて2週間経つが、まだ検索順位に変化は見られない。

並行して検索順位の上位にある同業の5社をチェック。

どれも全体のコンテンツ量は決して多くない。ただし、階層が浅くデザイン的にもすっきりして、見やすいという印象は受ける。

H様のホームページは情報量が多く専門的であり、これはプラス要素であって決してマイナス要素ではないが、その分「見やすさ、目的へのたどり着きやすさ」という点でユーザビリティが悪くなっている可能性がある。そこで全体構造と動線を精査する準備にかかる。

また対象キーワードを自然に盛り込んだ記事(5000文字以上)の執筆に着手。

SEO対策事例 – 熊谷市H社 Vol.1