一般記事

キャッシュレスの普及と店側の準備

最近よく、消費税の還元方法としてのキャッシュレスが話題に上がります。

内閣府は2027年までに、キャッシュレス決済比率を現在の18%から40%まで引き上げる方針です。
経産省はさらに推進派で、40%到達は2025年、将来的に80%まで引き上げる方針とのこと。

ホームページにしても実店舗にしても、将来的な電子商取引(eコマース)や、電子決済も視野に入れておくのが良いかもしれません。
今回のセミナーでは、そんな電子決済の話題にも触れてみたいと思います。

[blogcard url="https://s1b.vcre8.jp/"]

国内では 楽天、LINE、Softbank、Apple、Amazon、ゆうちょ等がシェア争いをしています。
我々の暮らしやビジネスがどう変わるのか、引き続き注目ですね。

 

-一般記事

© 2020 ビュークリエイト